ホーム>アトリエSY建築士ブログ>木造住宅の耐震化への想い...
アトリエSY建築士ブログ

木造住宅の耐震化への想い...

稲沢市を地元に設計事務所を開業して早10年目を迎えました。これも一重に皆様のお力添えと感謝申し上げます。この10年間をふと振り返ると地震や台風等といった災害が多発していたことに意識が向きました。これまでニュース等で多くの被災地の様子が流れ、被災により多くの命が失われました。亡くなられた方々へ心よりご冥福をお祈り申し上げます。

これまで事態を垣間見て、私は心が締め付けられる思いを強く感じていました。傍観者のままで良いのか…、何か出来ることはないか…と心の片隅に在ったことに気付きました。そして思い立ったことが、耐震化というキーワードでした。今まで新築や建替えする住宅に対して、幾度となく耐震性を検討し建築してまいりました。では既存住宅においてはと言うと、古い基準のまま現存しています。しかも相当数あります。このまま放置したままで良いのか?あなたなら、どう思いますか?

少なくとも現行基準で耐震化を施すことが、もし可能なら被害を減らせると思いませんか?

当事務所では、そんな思いを内に秘めています。耐震化すなわち耐震診断&改修により、災害から日々の生活や生命・財産を守り、万が一の被災時にも日常と遜色ない生活を送りたいという安心のために、お役に立つことを約束します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelier-sy.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/13

ページ上部へ