ホーム>完成までの流れ

完成までの流れ

Flow

お問い合わせ

1.お問い合わせ・ヒアリング

お気軽にメールかお電話でお問い合わせください。
ご自宅やお近くのカフェなど、ご都合に合わせて打合せにお伺いします。小さなお子様がいらっしゃるため自由な外出が困難なご家庭や、ご多忙のため、あまりお時間を取られない方もご安心ください。分からないことなど、ご遠慮なくお尋ねください。ご要望やご予算などと合わせてヒアリングいたします。
※ 土地資料や建替えの場合は既存の設計図などの資料をお持ちでしたらご持参下さい。
 

 arrow

地質・面積等の調査

2.現地調査

実際の現場へ赴き、既存の建物や立地・土地の大きさと周辺環境などを調査をいたします。
市町村役場や関係機関への法的な調査も行います。
 

 arrow

設計・打ち合わせ

3.ご提案/プラン検討打合せ

お伺いしたご要望や敷地資料、現場視察・法的調査などの諸条件を元にファーストプランをイメージがわかりやすいようご提案させて頂きます。
プラン打ち合わせを進めて行き、気に入っていただけたところで「基本設計の申込み」5 万円(税別)をいただき基本設計へと移行します。
※ファーストプラン提案は無料です。

arrow

基本・実施設計

4.基本設計(デザイン)

2~3週間に1度、打ち合わせを行い、お客さまのご要望を伺いながら、配置図・平面図・立面図・断面図などを用いて、設計プランの検討と調整を繰り返します。構造、設備設計、建物の外壁や内部の仕上材などの各種仕様・材料の検討も行います。これをもってプラン決定をしていただき実施設計へと移行します。
 

arrow

基本・実施設計

5.実施設計(インテリアなど)

「設計監理業務委託契約」を締結させていただき実施設計に入ります。
基本設計をもとに建具、キッチン等水廻り、造作家具、照明、壁紙など細かな打合せを行いながら検討し、見積や工事に必要な意匠図・設備図・各詳細図・構造図を作成し、細かい部分まで詰めて作図を行っていきます。
 

arrow

見積・工事請負

6.お見積り/工事請負契約

お客さまのご希望する施工会社が特にない場合、図面をもとに見積りを行います。内容の確認をして頂きます。
費用・期間・設計に対する職人さんの得意分野など、設計士の経験をもとに数社ピックアップし、お客さまへ施工会社を選定するためのアドバイスやコストマネージメントをさせていただきます。お見積りを確認後、施工会社と工事請負契約を締結していただきます。

 arrow

工事着工

7.工事着工/設計監理

工事着工前に地鎮祭や上棟式をご希望される場合は、早めにお申し出ください。工事期間に影響を与えるおそれもあります。
いよいよ基礎工事からはじまり土台・柱・梁を組み上げ、屋根葺きしていきます。そして外壁の工事、塗装工事などを行い、電気工事や配管工事、内装工事など行っていきます。
設計監理は、プロの目線で図面どおり工事が進められているか、工事の不備はないか、進捗状況などを現地へ出向き確認します。
また地域によりますが工事中に審査機関の検査を受け、すべての工事が完了したところでも審査機関の検査を受けます。全ての検査に合格し、最終的にはお客さまにもチェックしていただき、必要な場合には補修等を行います。
この時期に建物の完成写真を撮影させていただきます。事前に、お客さまのご了承がいただけた場合のみ、オープンハウスを開催させていただいております。
 

arrow

お引渡し写真素材

8.お引き渡し

全ての工程を経て、晴れてお引き渡しとなります。

 arrow

アフターフォロー写真素材

9.アフターフォロー

建物完成後は施工会社のみではなく、設計事務所も連携を図りながらアフターフォローを行っています。
建物を大切に長くお使いいただく為にはメンテナンスが大切です。建物に愛着を持っていただける事を願っております。
また、お気づきの点などございましたら、いつでもお気楽にご連絡下さい。

ページ上部へ